新常識!?子供の身長はプロテインで伸ばす?

今話題の子供向けのプロテイン。
何故こんなにも人気が高まったのでしょうか。

 

 

食の欧米化により、日本の現代人は一昔前より身体が大きくなりました。
それ故に、身長の低い子がより目立つようになってきているわけです。

 

 

身体が大きくなったのであれば、身長が高い人も低い人もでかくなったのではないか?
そうとも言えるでしょうが、やはり身長の差が目立つ結果になっているのが事実です。

 

 

最近は子供の身長は遺伝のみで決まるものではなく、食生活を中心とした生活習慣によりその差が開く事が明らかになりました。
そこで救世主の如く現れたのが「子供成長プロテイン」です。

 

 

 

子供の身長を伸ばすのにプロテインが有効な理由とは?

 

セノビック

 

子供向けの成長プロテイン。
バンバンCM流していて認知度を一気に高めた「セノビック」なんかは有名ですよね。

 

ミロ

 

元祖子供向けプロテインと言えば「ミロ」ですよね^^
私も昔は「ミロ」を飲んでいました。
そして、ミロのおかげで牛乳好きになりました。
実はミロもセノビックも狙っている栄養素は同じなんですね。

 

 

「カルシウム」、「鉄」、「ビタミンD」です。

 

 

子供が成長期に背が伸びるという事。
これは、骨が成長し骨も伸びるという事ですから、カルシウムが重要です。
また、カルシウムは吸収率が悪い為に、ビタミンDの同時摂取が必要となります。
そして赤血球をつくりだす「鉄」ですね。

 

 

つまり、子供の成長に必要な栄養素を補えるわけです。
現代の崩れた食生活の中で不足しがちな栄養素ですので、活用しない手はありません。

 

 

子供向けの成長支援プロテイン、メリットとデメリットを整理しよう

子供の成長

 

子供向けの成長支援プロテインのメリットを整理してみましょう。

 

 

メリット

  • 必須栄養素を安定的に摂取出来る
  • 色んな味があり、牛乳が苦手な子でも摂取しやすい
  • 混ぜて飲むだけなので手間がかからない

 

 

デメリット

  • コストがかかる
  • 嗜好性が高い為、過剰摂取に注意が必要
  • オールインワンなので、食物からの栄養摂取が疎かになる可能性がある

 

 

手軽で続けやすいのが最大のメリットでしょう。
味も悪くないので、子供も進んで飲んでくれるでしょう。
やはり、成長期に栄養を沢山取れるようにサポートしてあげるのは親の役目だと思いますから。

 

 

ただ、その一方で「これさえ摂っておけば大丈夫!」と、本来食物から摂取すべき栄養素に対し、考えが及ばなくなるリスクもあります。
栄養補助食品と自然の食物からの摂取では、吸収率も異なります。
論より証拠といった点もあるので、やはりバランスが重要です。

 

 

また、過度の勉強や、習い事、ゲームにスマホと、無意識的に子供にストレスがかかりやすいのが現代とも言えます。
当然の事ながら、「食事」、「運動」、「睡眠」のバランスが前提であり、最も重要です。